カードアイランド.netへようこそ!

当サイトでは、キャッシング情報・クレジットカード情報を紹介しています。インターネットオンラインで申し込みができるオンラインキャッシング方法や、クレジットカード申込みなどの金融商品を厳選比較をしています。融資時間、各種クレジットカードの申込み審査時間、発行スピード、年会費、限度額、付帯サービスなどの情報取得やキャッシングなどのカードローンの申し込み手続きはすべて無料! ETC機能付きクレジットカードや年会費無料のクレジットカードも多数掲載しています。

クレジットカードを利用するにあたって知っておきたい基本事項

クレジットカードを使って買い物をしたり、各種保険サービスを受けたり、ATMなどでお金を限度額の範囲内で借り入れることができたり、クレジットカード会社はさまざまなサービスをしてくれます。
これはクレジットカード会社が、土地や有価証券などの有形の担保の代わりに、無形の財産である個人の信用を担保として、あらかじめ定められた条件(有効期限や利用限度額等)の範囲で、代金後払いで買い物ができたり、さまざまな付帯サービスを受ける事が出来きるサービスを提供しているためです。

 

 一般的なクレジットカードの機能・サービスは、商品代金の支払に現金ではなくクレジットカードで支払う事が出来きるようになる決済機能です。
クレジットカード使用時には、クレジットカードの所有者が、支払方法を指定し、クレジットカードの裏に記載されたサインと同じサインを伝票にして、商品などを受け取ります。毎月引き落とし日に、まとめてクレジットカード申し込み時に指定した預金(貯金)口座から商品料金+手数料(分割払い・リボルビング払いなど利用時発生)が引き落されます。
そして、ATMなどで現金を借りることができるキャッシング機能があります。これは通常の借り入れと同様に利息が発生する金銭消費貸借と同様です。
さらに付帯サービスとしてのポイントサービス、割引サービス、付帯保険サービスなどがあります。

 

ただし、クレジットカードの基本は決済機能やキャッシング機能であり、付帯サービスの有無や内容については各社毎に契約時によく調べてから入会する必要があります。利用方法によっては付帯サービスの利用価値は非常に高くなるので、ご自分にあった付帯サービスのクレジットカードを探すことをおすすめ致します。

クレジットカードの滞納で金融ブラックになった怖い実例

私は以前、クレジットカードを滞納してしまったことがあります。その前月に海外旅行に行って、クレジットカードの上限である20万円を使っていたにもかかわらず、引き落とし日までにお金を用意することができませんでした。返済日の数日後、クレジット会社から電話が来て振替の返済日を指定されたのですが、その日にも20万円を用意することができませんでした。困った私は、消費者金融に申し込んで一時的にお金を借りようと思ったのですが、すでに他社に借入がある事と、クレジット会社に滞納していることもあり、審査に通りませんでした。消費者金融には1つだけでなく複数社に申し込んだのですが、すべての消費者金融の審査に落ちてしまいました。どうしてもお金を用意できずに一週間がたったころ、クレジット会社から、本日中に振り込みが確認できないと、今後のクレジットカードの契約を打ち切らせてもうという電話が来ました。これは本当に大変なことになってしまったと思った私は、家族に事情を話して20万円を借りることにしました。クレジットカードの返済はできたものの、家族からの信頼を失ったり、金融ブラックになってしまい、今後ローンを組みづらくなってしまったりと痛い思いをしました。これからはクレジットカードの利用には気をつけます。

更新履歴